«Prev | 1 | 2 | 3 | ...| 15 | 16 | 17 | Next»

2017-06-01

再掲載 『サーフ講習』 〜ブログのカテゴリー追加 2010/09/23

 シーカヤック サーフ講習
2009秋の宮崎サーフ講習より 
 なにをやらしても不知火2というカヤックは良い。



 カテゴリーに2005〜2009年の
5年分のシーカヤック サーフ講習の画像をざっくりとまとめました。
興味のある方はご覧ください。

続きがあります

2009-10-14

2009年 宮崎サーフ講習  1泊2日民宿ベース その3

日向市金が浜にて
シーカヤック サーフ講習100565
シーカヤック サーフ講習null
台風18号のうなりなどはなかったものの、波数多く、パワーあるスープに翻弄されていました。

 『脇を締めろ! アゴを引け!、背中そらすな!』

 『波を見ろ! ブレードから目を離すな! 拳を肩より上げるな!』

 灘道場は終始、腰まで海に浸かり、声をかけっぱなしです。
インストラクターはタッパにロングジョン、陸にいる分は暑いのですが、
上半身は波風に吹き晒し、ムネから下は浸かりっぱなしでちょうど良い。

 クラゲもいるのでサーフトランクスでは役に立ちません。

 お父さんでも参加できるように、来年のサーフ講習の時期は多少変更があるかもしれません。




2009-10-10

2009年 宮崎サーフ講習  1泊2日民宿ベース 2日目

シーカヤック サーフ講習null
セットは頭オーバーのため、浜の端っこでコンパクトに講習
*二日目
8:00 朝食
9:00 レッスン開始 陸上講習
12:00 昼食
13:00〜海上講習
15:00〜終了 
16:00 片付け 解散

17:00  *JR南日向駅へ送迎 →宮崎空港
17:11発 南日向 (76分) JR日豊本線 1,370円
18:27着 宮崎空港 →羽田空港
null
民宿金が浜のバナナの森 林床にはハイビスカスの苗があちらこちらに植樹されています。大事にしてね。

 2日間、常に沖に立ちこんで皆さんの指導をしていましたが、
強烈なカレントで腰以上深く浸かることは危険なため、できませんでした。

いつも以上にコースに参加される皆様の安全に気を払います。
 サーフ講習は本来、大潮の日は行わないのですがこんな日もあります。
自然に試されることは嫌いではありません。

2009-10-09

2009年 宮崎サーフ講習  1泊2日民宿ベース 

シーカヤック サーフ講習null
今回、180センチ80キロの方には知床
シーカヤック サーフ講習
そして、170センチ70キロの方には不知火

目的、体格、漕ぐスタイルがあり、カヤック選びは難しい。
プロフェッショナルに相談ください。
 スキルとパワーがあればもっと対応範囲が広がるでしょう。

 各コースではサーフ講習も含めて、悪条件下でも操作性を失わないカヤックを使います。
浮力とバランスは大事な要素ですね。

 一番大事なこと。
フネはかばうな。買えるし、人と違って完全に治ります。

2009-10-07

2009年 宮崎サーフ講習  1泊2日民宿ベース 1日目

シーカヤック サーフ講習
今年もやってきました宮崎サーフ講習 

なにをやらしても不知火2というカヤックは良い。

*一日目
9:30  宮崎県日向市 民宿金が浜 集合
10:00 レッスン開始 陸上講習
12:00 昼食
13:00〜海上講習
16:00〜終了 片付け
17:00 民宿へ移動 お風呂など
講習のスライドショーとDVD
18:30 食事 

 今回は参加者2名でほぼ一対一のコース展開。
WFK 知床、不知火兇鮖藩僂垢襦
午前は陸上でみっちり講習、午後は海上でがっつり講習。

null
波の合間にセルフポートレート 頭上を舞うハヤブサに見とれる。

 ブレードの閃きに夢中になった参加者を見ていると
漕ぎ続けてきて良かったな。と思います。

 近年、九州は基より関東や関西、全国から各種コースに参加いただいて
うれしく思っています。地元の海で漕ぎ続けてください。


 潮と波と風と砂にまみれた2日間。
ダイジェストで画像をお送りします。
«Prev | 1 | 2 | 3 | ...| 15 | 16 | 17 | Next»