«Prev | 1 | 2 | 3 | ...| 1246 | 1247 | 1248 |...| 1325 | 1326 | 1327 | Next»

2005-09-06

桑島でスノーケル中にバリを見つけた。

10010
 背中の斑紋が特徴的。30センチくらいか。
すべての棘に毒があります。
 地元では『やの魚』と呼ばれています。
刺身がすげーうまい。

 五和町の産地直売のお店で良く見かけます。
カボスをかけてもよい。そろそろシーズンですね。

富岡 巴崎の海。  ずりずりツアーが続く。

606
 五和町から富岡港。富岡港〜四季咲岬をへて、
富岡海水浴場へ。

 潮の流れが速い海はどこも美しい。
川のように流れる海を漕ぎあがる。
スクールも10回近く経験があれば、
 そんなに苦労もなく美しい海を楽しむことができるし、
余裕が出ます。

次回は富岡海水浴場から下田あたりまでか。
続きがあります

2005-09-05

穏やかな日はロックガーデンで遊ぼう。

10013
岸壁と洗岩の間のラインにまっすぐバウを滑り込ませます。

 天草での初めての岩場は魚貫湾に浮かぶ赤島でした。
干潮時にウネリが入ると迷路のようなロックガーデンを
波が走り回ります。
 ポリ艇でごつごつぶつけながら、ブレードを削りながら
一人でサーフィンした思い出があります。
FRPのカヤックで入るときは多少のダメージは覚悟して入ります。

 ラダーつきのカヤックは岩に押し付けられてサーフィンすると、
ワイヤー取り付け部分が擦り切れてしまう場合があります。
 すぐに帰れる場所でない場合は予備の部品と
修理ができる上陸地点を用意しておき、
カシメとプライヤーをもって行きます。

続きがあります

ひどい台風14号接近中。

1000
写真 全ての漁船の避難が終わった砂月浦

 先週の金曜日から日曜日まで牛深ツアーでした。
台風の影響をすり抜けてのんびりツアーができました。
 先々月から見合わせていた『法が島から築の島』方面のツアーを再開しました。

 参加者に気を使わせるような場所であったら、再検討します。
しばらく行かないうちに、ペットボトルごみが随分増えていたので、
またぼちぼち浜の清掃もスタートします。

 今日は朝から強い雨風が雨戸を打ち続ける天草です。
昨日は強い風で柿の木が折れて隣の畑に飛んでいってしまい、
ノコギリで細かく解体して片付けました。
台風まで随分距離があるのにこの威力です。

 井戸のポンプが止まったり、停電の恐れもあるので
朝から準備しています。
昨夜のうちに、家の外の準備は終わっています。

 今夕から明後日の朝かそれ以上まで、ひどいことになるでしょう。
スピードが遅いので随分長い間痛めつけられそうです。
あとは過ぎ去るのを待つだけです。

沿岸波浪実況はこちら。http://www.imocwx.com/rsmwv.htm
 *大変申し訳ありませんが今週末の9/9-11は島外にでていて不在です。
 

2005-09-04

本渡市の干満の差  茂木根崎・茂木根海水浴場

009
満潮時の現場はこんな感じで満ちている。
大潮時は約4メートルの干満の差があることも。

 アレグリアの温泉は展望がよくて、事務所から車で5分なので
たまに行きます。
続きがあります
«Prev | 1 | 2 | 3 | ...| 1246 | 1247 | 1248 |...| 1325 | 1326 | 1327 | Next»