«Prev | 1 | 2 | 3 | ...| 1246 | 1247 | 1248 |...| 1304 | 1305 | 1306 | Next»

2005-06-21

潮の流れは結構速い。築の島の小瀬戸

フェリー
photo M.takuma
グラスボートもやってくるので、タイミングを計って一気に
渡りたい。姿が見えないときよりも、ボートが帰っていくときが安全。
 このあたりはイソバナもサンゴも多く赤やピンクと色とりどりで綺麗です。でも、ちょっと潮が速い。

2005-06-20

宮崎サーフ講習より

シーカヤック サーフ講習サーフ
沖へ出るとき、波の越え方もいくつか考えられます。
続きがあります

瀬戸を渡って一安心  さつき浦〜双子島ツアーより。

ブリーフィング
photo M.takuma
 思ったより強い潮の流れを渡りました。
 フェリーグライドはリバーカヤックでは最初に覚えるテクニックです。


続きがあります

2005-06-19

グラスボート登場

グラスボート
photo M.takuma
グラスボートが立ち去るまでその場で待機。

現地で水洗い

アライモノ
 じょうろは思いつきませんでした。
いろんな工夫が見られます。
 水が得られる場所では、MSRの10Lのドロメダリーバッグで
カヤックとパドルの潮をできる限り洗い流します。

カヤックはさびませんが、車はどんどんさびていきます。
これが一番問題です。

 とはいえ、 全ての装備は家に帰ってから本格的に洗います。


«Prev | 1 | 2 | 3 | ...| 1246 | 1247 | 1248 |...| 1304 | 1305 | 1306 | Next»